人生最後のダイエット...してみませんか?

2015年05月28日

紫外線対策とダイエット



先日、「林修の今でしょ!講座」で

最新 紫外線対策を放送していました。



見ました?



肌のシミやたるみ対策の情報だったんですが、

その対策をするとダイエットにも大変大きな効果がある、


という内容だったんです。



これを紹介していたのが


大阪大学医学部 特任准教授で

最新のアンチエイジングの研究者でもあられる

日比野佐和子 先生。



現在45歳というのがウソのように
肌がキレイな先生。


実は3年前までは16キロも太っていて、
肌もシミが多かったという写真が公開されていました。




この先生自身が最新の紫外線対策で

美肌になってさらにダイエットにも成功しているんですね。




そのシミを薄くしようと思ってやった
紫外線対策っていうのが


食生活 を変えたこと。



ちなみに皮膚の老化の原因の8割は
紫外線だそうです。


因みに紫外線を多く浴びると
薄毛にもなりやすくなります。



これは、紫外線をあびることで
男性ホルモンが増えることによるものだそうです。




紫外線対策をして先生がやった食生活を変えるというのは

1日に5食 にするといもの。



このブログを長く読んでくれている方は、
散々書いてきたことですので、

読み飽きているかも知れませんね。






紫外線対策の見地から申しますと、


新陳代謝を高めて肌の生まれ変わりを早くして
紫外線ダメージを受けた肌に早いターンオーバーを促して


シミとして残らなくさせるというものです。



代謝が良くなれば脂肪燃焼も良くなるわけですから
ダイエットにも効果があるという理屈。



シンプルですね。



因みに20代のターンオーバーは約30日サイクル。

30代は約40日、40代以上はそれ以上の日数が必要になります。





1日の5食にすると、

空腹感を覚える時間が少なくなります。


これは血糖値の乱高下を抑えているおかげです。



血糖値が高い状態が続くと、
活性酸素が作られやすくシミになりやすいので


1日5回の食事で血糖値の急上昇を抑えるんですね。





血糖値が急上昇するケースというのは、

空腹時にドカ食いなんかすると一気に急上昇します。


さらに血糖値が上がった状態っていうのは
脂肪をため込みやすい状態でもあります。


つまり1日5食っていうのは極端な空腹時を作らないことなんですね。



それと、番組では最新紫外線対策としてもう一つ、

ホワイトオムレツを食べる


というのも紹介されていました。



これは卵白で作ったオムレツのことですね。






卵白に含まれる成分が
紫外線で壊された皮膚を修復するのだそうです。




肌の生まれ変わりにはタンパク質が必要です。


卵白には体に吸収されやすい良質なたんぱく質が

豊富に含まれていて肌の新陳代謝アップと
シミをできにくくする効果が期待できます。



それと最新紫外線対策とダイエットをもう一つ。



お風呂で温まった後、首の回りを
凍らせたペットボトルなどを当てて冷やすと


代謝アップに繋がるそうです。


ペットボトルを転がすように
2〜3分当てているだけでいいそうです。



2013年に発表された研究データによると、


褐色脂肪細胞が含まれる割合が

首回りが93%

鎖骨周りが75%

脇の下が57%

という数値が出ています。





褐色脂肪細胞が刺激されると代謝があがります。


そうすると肌の生まれ変わりが早くなり
シミや皺ができにくくなるんですね。




以前に話題になった「ゲッタマン」って覚えてないですかね。


肩甲骨周りのエクササイズでダイエットする方法を
提唱していた方です。


この「ゲッタマン体操」も褐色脂肪細胞を刺激するもので
肩甲骨周りにも褐色脂肪細胞は多くあるんです。








さらに番組では名医がやっている紫外線対策として

どうしても長時間外に出ていなければならない時に
やっていることとして、


「出かける前にイチゴを1パック食べる」


とうのも紹介されていました。



イチゴには抗酸化力の強い
ビタミンCが多く含まれるので


シミや皺をできやすくする活性酸素の働きを抑える
抗酸化物質を先に摂取しておくんですね。




日比野佐和子先生自身がサーフィンをするらしく、

海に入ると日焼け止めなどはすぐに落ちてしまうため
長時間日に当たるサーフィンの前には

イチゴを1パック食べているそうです。



とはいえ、うっかり紫外線対策を忘れてしまうことも
ありますよね。


そんなときは、


ホットヨーグルトでアフターケア。



ヨーグルトは40〜50°で湯煎すると
乳酸菌がより活性化します。


その乳酸菌が腸管を刺激し血流を良くします。

そうすると皮膚に栄養が届きやすくなり
肌の新陳代謝があがるのだそうです。



さらに乳酸菌をとると
肌の保湿効果を高めるというデータもあるとか。



もうね、普段からホットヨーグルト食べましょう。

それが良い!




その番組が放送になった翌日、

朝の情報番組「ノンストップ」で

モノマネ王のコロッケさんの表情筋が話題になっていました。



顔の皺に関しては表情筋の張りっていうのが重要になってきます。


コロッケさんの顔の動きって凄いですよね。


あれって理にかなっているそうで、
女性誌なんかでも取り上げられているとか。

本も出ています。


紫外線対策と一緒に試してみてはいかがですか?
















posted by ダイエット番長 at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月25日

ライザップ 人気爆騰



CMなどでインパクトのあるプロモーションをしている
「ライザップ」。売り上げも好調のようで

経常利益は2.4倍増で、3期連続の過去最高益。昨年度の株価上昇率は440%を超え、
上場企業中2番目の伸び率を記録だそうです。

完全予約制のライザップは、大手ジムのように駅前一等地で集客しなくてもいいため、
立地にこだわる必要がなく、家賃の大幅引き下げに成功。

ジムの設備もプールなどはなく、
ベンチプレスやバランスボールのような基本的な器具ばかりで、

水道光熱費の割合が、一般的なスポーツクラブの場合は10%を占めるのに対して、
ライザップはわずかに1%。設備維持費も一般的なスポーツクラブが5〜8%のところ、
ライザップは1%

と、コスト面はかなり優秀。


いつまでこのブームが続くかは
分かりません。似たような形態のジムも乱立しています。


しかし、ダイエットは永遠のテーマのようになっている感もあるので
もうしばらくは大丈夫か?


私個人的な意見としては
自宅でできることでも十分痩せるのに・・・

というのが正直な意見です。










人生最後のダイエット...してみませんか?

posted by ダイエット番長 at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月19日

炭水化物 冷やす 太らない


最近テレビで衝撃的なダイエット情報が発信されていましたね。


ダイエットの天敵?炭水化物の太らない摂り方です。

やり方は簡単で

炭水化物を冷やして食べると

摂取カロリーが減らせるというもの。



炭水化物の代表といえば、

ごはん、パスタ、麺類ですよね。


これらは大抵暖かい状態で食べていると思います。

なので、冷製パスタ、冷やしうどん、などに変えるだけで
摂取カロリーが減るというんです。


理屈としては

炭水化物を冷やすと、
でんぷんの一部がレジスタントスターチというものに変わります。

レジスタントスターチとは

消化されにくいでんぷんのことです。


ほとんどの炭水化物に含まれていて、
加熱後、冷やすことによりその量が増加します。



とはいえ、まだ研究が進んでいない分野で

まだ分かっていないことも多いのだそうです。


が、


番組ではタレントさんが実践してみて
うまくいっていました。


では、冷やすといっても
何度くらいにすればいいのか?

4℃〜5℃くらいがベストらしいので
単純に冷蔵庫のチルド室でOKだそうです。


また新しいことが分かれば記事にしますね。



ラベル:冷やす 炭水化物
posted by ダイエット番長 at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月08日

ジュースクレンズ


最近、タレントのローラさんが断食をして話題になっていましたね。


ローラさんが行ったのは
「ジュースクレンズ」という方法。

これは、食事の変わりに野菜ジュースを飲むというもの。

野菜ジュースは何で良いという訳ではなく、

コールドプレス製法といって、素材が持つ栄養素が壊れにくい方法で作る必要があります。


一般のミキサーでは高速すぎて
摩擦熱で素材の持つ栄養素が壊れてしまうようなので、

低速と圧縮の機能を持つミキサー選ぶのがいいようです。



因みに、この「ジュースクレンズ」は
1〜3日間行うものですが、目的はダイエットではなく、


体内の機能を正常に戻すことです。


日頃の不摂生な食生活をリセットするのが目的ですね。



「ジュースクレンズ」をおこなったあとは、
断食と同じく、いきなり普段通りの食事にもどすのではなく、

消化の良いおかゆやどから食べる復食の期間を設けないと、
栄養素の吸収力が高まっている状態なのでリバウンドの恐れがありますし、

胃腸への負担が大きいので注意が必要です。


ローラさんも「ジュースクレンズ」を行った後

「おかゆ食べた時ね、涙が出そうになっちゃった」というコメント


を出してますね。




「ジュースクレンズ」も勿論いいのですが

それよりも簡単なのは
半日断食(ファスティング)です。




夕食後18時間は水だけの摂取にするだけの
簡単断食です。


例えば夕方6時に夕食を摂ったとすると、
翌日の昼までは水だけの摂取です。



これも腸の環境を整えて
いろんな病気改善やダイエットにも効果あって、

何より経済的です。



私はこっちをおススメします。

ちなみに私も実践してます。







posted by ダイエット番長 at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月17日

ジュリ扇エクササイズ


バブル世代には懐かしい
お立ち台で踊りまくっていた
荒木師匠のエクササイズDVD

「ジュリ扇エクササイズ」が話題に。

夜中の通販番組「シェリコ」でも取り上げられました。


結構疲れるようですよ。


posted by ダイエット番長 at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする