人生最後のダイエット...してみませんか?

2014年08月18日

夏のダイエット


みなさんダイエットに励んでいますか?




夏のダイエットって難しくないですか?




私はボクシングをやっていたので
減量は得意でしたが、

どうも夏の試合前の減量は
冬に比べてあまりうまくいった記憶がありません。


発汗が多い夏の方が
減量しやすく思いがちですが、

落とし穴がありました。



一般の方のダイエットにも共通する落とし穴。



それは、腸へのストレスです。




夏は気温が高いので
冷たい飲み物をたくさん摂取しがちですよね。


そうすると、腸にストレスがかかります。


腸の役割は食べ物を消化、吸収するだけではありません。



実は体全体の免疫細胞の約70%が
腸に集約されているんです。


なので、腸がストレスフルになってくると、
その免疫細胞自体の活動が弱くなります。


そうなると、食欲不振になるだけでなく、
体全体の健康が左右されてきます。



腸内環境を整えることこそ
健康の秘訣です。


当然、夏は汗をたくさんかきます。


そうなると、腸内の水分が減って
便秘になりがちです。



女性は特に多いですよね。



便秘になると食物が長く腸内に留まるため、
悪玉菌が多くなります。

この悪玉菌が腸壁を壊したりして
病気の元にもなるんです。



こんな状態になってしまっては
せっかくダイエットに励んでも効果は出にくいですね。


先日、元AKBの野呂さんが
今まさにこんな状態でダイエットをしていると、

テレビでやってました。



一般の方にも多いのではないでしょうか。




細菌の研究では、腸内細菌が
「痩せ」とか「肥満」に関係しているとの
データもでているようです。


腸内環境を良くするすれば
なかなかうまくいかない
ダイエットをサポートすることは間違いないです。



私がおススメするのは
まず、朝一杯の白湯。


腸活レシピ。


それと、ドローインなどの
お腹廻りの簡単な運動です。

外部からの腸への刺激も有効なんです。




白湯についてはこのブログの
カテゴリーにある白湯のみダイエットを参考にするか、

こちらを参考にしてください。









腸活レシピはこちら。






ドローインダイエットはこちら。







posted by ダイエット番長 at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月10日

ぬか漬け

NHK朝の連続ドラマ「ごちそうさん」の影響か
「ぬか漬け」がブームとなって自分で漬ける人が続出している。


ダイエット食品『マイクロダイエット』を展開するサニーヘルス株式会社では、
同社が運営するダイエット情報発信サイト「microdiet.net」にて、
ぬか漬けを自分で漬ける人が続出しているという調査レポートを公開。

ぬかは、玄米を白米に精米するときに取り除かれる、皮と胚芽部分。

米のビタミン、ミネラルの約95%はぬかに含まれているため、
これを発酵させて作る「ぬか床」は栄養価は高い。

タンパク質、食物繊維、ビタミンA、B群、E、カルシウム、リン、亜鉛、鉄などの
栄養素が含まれている。

特に注目したいのがビタミンB1で、ビタミンB1は糖質がエネルギーに変わるのをサポートする働きがあり、余った糖質を体に脂肪として溜めこませることを、防いでくれる効果があるので

ダイエットとは相性が良いでしょう。













posted by ダイエット番長 at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする