人生最後のダイエット...してみませんか?

2017年07月10日

しくじり先生 斎藤こずえ


前回の記事の続きは今度にします。

昨日の「しくじり先生」見ました?


子役から活躍している
斎藤こずえさんが登場していました。


テーマはリバウンドです。


今までにダイエット後にリバウンドして
激太りした回数が60回だとか。


そんなダイエットの失敗を語っていました。


番組の中で怖いデータも発表されていて

ダイエットをリバウンドを繰り返す危険性

突然心臓死のリスク 約3.5倍

冠動脈疾患の可能性66%増

糖尿病の発症率 約19倍




これは年配の方が対象とのことですが、
若い方も同様です。


さらに番組では語られていませんでしたが、
骨粗しょう症や、糖質制限のし過ぎで
腎臓に影響がでることもあります。


リバウンドが起きていることで
健康被害が懸念されるわけですね。


そんな危険を知っていながら
なぜ斎藤さんはリバウンドを繰り返すのかというと、


「また痩せればいっか」


と、過去の成功体験があるので
やればできるという過信から
リバウンドを甘く見ていたようなんです。


危険な考えですね。


一般の方にもこういう考えの方って多いです。


「私すぐ痩せれるから。」


結構聞いたセリフです。


その気になればいつでも痩せれるっていう発想。


実際に痩せるんですよ、そういう人って。


で、しばらくするとまた太って


「私すぐ痩せれるから。」


で、また痩せる。


太る、痩せるの繰り返し。



マッチポンプです。


しかし、体の方にはちゃんと負担がかかっていて
すでに血管等に異常が起きているかも知れません。



斎藤さんだけでなく
世の女性は「楽して痩せたい」と思っています。


そりゃそうでしょう。男だってそうですよ。

楽に痩せたい。



斎藤さんいわく

こんな人がリバウンドしがちです。


「言い訳が多い人」

言い訳の例として

働き出して太った

時間が不規則になったから太った

食べることした楽しみがない

子供を産んでから太った

モデルがテレビで「特に何もしてない」って言ってた。


等。


太ったことを受け入れてない証拠で
自分にストレスを感じている。

なのでさらに太っても
誰かにせい、何かのせいにして

太ったり痩せたりの悪循環。

大事なのは心構えです。


と斎藤さんは言います。



そして斎藤式ダイエットとして


ダイエットに期間を設けてはいけない

痩せて結果だしてもその後に解放されてまた太るからだと。

そんな経験からこんな法則を発見

リバウンド期間はダイエット期間の半分の法則


1週間でダイエットしたら3日で戻ると斎藤さんは言います。


そして本気のダイエットをするなら

ダイエット期間は死ぬまで



結局ダイエットを習慣づけろ、と言います。


痩せたいというよりかは、
期間を決めずに「健康」を目指すなら持続できるかも。

だそうです。



番組では97キロあったときの
面白エピソードなんかも語られていました。

月の食費が40万円とか
カレーは6杯食べるとか。



最後には教訓として

たとえ100gでも痩せた喜びを嚙み締めろ!

と言います。

体格によって100gの価値は人それぞれですが、
出来る範囲で痩せていけば絶対にリバウンドしない。

できる範囲で健康でいる維持する。

それをやっていけば自然とダイエットに繋がる

っていうのが斎藤さんの持論でした。



はい、斬ります。



多くの方に見受けられるんですが、
この斎藤さんと同様に

皆さん完全に知識不足なんです。



何かのダイエットに挑戦して
目標体重まで落ちた後、

もうその方法は止めますよね。



で?普段の生活に戻すんですか?



それで元に戻らないとでも?



今度は維持する期間に入っているんですから
これまでのダイエットじゃない方法で
生活を見直す必要があります。


きついダイエットを実践してた場合、
目標達成の安堵感があるのは分かりますよ。


でも、せっかくスリムになったのですから、
維持しなきゃもったいないですよね。

そのときに効果を発揮するのが、
運動とゆるめの食事制限です。


運動といっても何もジムに通う必要なんてありません。

自宅でできることで十分なんですが、
それもやらないんでしょう。


ゆるい食事制限と書きましたけど、
要は血糖値の乱高下を抑える食事の摂り方にしていれば
体系の維持は簡単です。


ダイエットの期間も短期間ではいけません。


グラフにすると、期間中ずっと
右肩下がりが理想と思うかも知れませんが
実際は違います。


ある程度体重が落ちたら、
その体重で少しの期間維持します。

まるで停滞期の様ですが、
これをワザとやるんです。


階段のようなグラフになります。

その後また落とし始めるのが理想です。


それとダイエット計画も
ダイエット開始時よりも終盤の方が落ちにくいのは
当たり前なんですから、ダイエットが進むほどに
1週間あたりの落とす幅が小さくても良い計画を立てる必要があります。


心構えももちろん大事ですが、
正しい知識も同じくらい大事です。


正しい知識がないと
心も体も負担が大きくなって、
ダイエット自体を破綻させてしまい、
リバウンドになります。


そうならないように正しい知識を身につけましょうね。


PS,
おそらく斎藤こずえさんは
これからもずっと太っていると思います。




クリックありがとうございます

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット成功へ








posted by ダイエット番長 at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月01日

昨日の答え


昨日の記事では

4つのダイエット法を4人の被験者が
それぞれを1か月実践してみて、
どれが一番痩せるかを競った
今年最初のダイエット番組のことを書きました。

被験者の方々は皆さんは全員85キロ以上ある女性です。


で、結果はというと・・・


1位が 焼肉・お寿司  -12.2キロ





2位 オチョダイエット -11.9キロ




3位 忍者ダイエット -10.0キロ





4位 1日6食ダイエット -9.0キロ






という結果でした。

ちょと意外に思いませんでしたか?


お前がブログで支持してきた
1日6食がビリやんけ!

って思われたかもしれませんね。


次回はそれぞれについて
ちょっとだけ詳しく書きます。




クリックありがとうございます

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット成功へ





posted by ダイエット番長 at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月30日

〇〇式って効くの?正月太り解消ダイエットSP



上半期も終わりなので
今年に入ってから放送されたダイエット番組について
書いていこうと思います。


今年最初のダイエット企画の番組は多分これ。

1月5日放送

「〇〇式って効くの? 正月太り解消ダイエットSP」


4つのダイエット法の中で
どれが一番やせるのかを競った企画です。


その4つとは、

「焼肉食べてもヤセちゃった」
「食べてやせる寿司ダイエット」





この2つを同時に実施。





次にエクササイズ系

「オチョダイエット」







次は以前にこのブログでも紹介したこちら。

「1日6食ダイエット」






最後はこれ。なんか胡散臭い感じですが・・・

「忍者ダイエット」




どれが一番痩せたと思いますか?

詳細は次回に。



クリックありがとうございます

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット成功へ



posted by ダイエット番長 at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月29日

ダイエット家族


昨日のダイエット特番見ました?

北海道の10人の大家族で2か月で合計100kgのダイエットに
挑戦した企画です。

結果からいうとわずかに届かなかったのですが、
全員頑張っていました。


冒頭に整理整頓のプロの方々が登場。

家の大掃除から始まりました。


これって、本当に大事なことなんです。

吉川メソッドで有名な吉川朋孝氏も著書で
言ってますが、

ダイエットがうまくいっていない方の部屋って
ほぼ間違いなく散らかっています。


ダイエットと掃除の因果関係は
心と体の関係が潜んでいます。


ダイエットを決意したらまずは
部屋ほ掃除から始めましょう。


想像してみてください。

仕事から帰ってきて
キレイになっている部屋を見れば、
どんなに疲れていても、
自分はダイエットを決意したんだと、
いやでも確認できますよね。


掃除されていないいつも通りの部屋だったら・・

ついついダイエットを疎かにしてしまいませんか?

ダイエットの成功のはじめの一歩は掃除です。



そして肥満専門クリニックの先生も登場し、

ダイエット4か条が告げられます。

その中の1は

「毎日食事の記録を取る」

というのも。

このブログでも随分前から書いてますので
覚えている方もいると思いますが、


これも大事です。


人って3日前の食事の内容って覚えてないもんです。

知らず知らずに偏った食事になりがちですし、
太りすぎの方の食事量って間違いなく摂りすぎなんですが、

記録しないと本人は全く自覚できないものなので、
できたら写真を撮るのがいいですね。


4か条の4つめ。

「夜7時以降に食事をしない」

肉類などを食べたとき
消化には4時間ほどかかると言われています。

寝るときに胃の中に食物が
残っていないようにするのも大事なこと。

さらに、朝食までの時間は
絶食になるのでプチ断食の効果もあります。

歌手の倖田來未さんがダイエットに成功したのも
この方法ですね。

彼女は6時以降には食事をしないルールにしてたそうです。


昨日の番組の中で
すぐに実践できる手軽で効果的なものはこの2つ。


本格的な夏に向けてダイエットをしている方、
明日から取り入れてみてください。


昨日はもう一つダイエット特番がありました。


「ダイエットヴィレッジ」ですね。

ダイエットに励む方々が合宿する企画です。


これについては
別の時に記事にしたいと思います。



クリックありがとうございます

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット成功へ






posted by ダイエット番長 at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月28日

ダイエット番組


最近、本当にブログの更新が滞っていましたが、
またボチボチ書こうかと思います。


今日はダイエット特番が2つもありますね。

かぶっている時間帯もあるけど。


今年に入ってから、
結構放送されているダイエット特番。

常にチェックしてきているので
上半期の総括的に番組ごとに
明日以降にブログを更新していこうを思います。


毎日書くかどうかは不透明ですけど。


是非、暇つぶしに読んでみてくださいね。




クリックありがとうございます

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット成功へ



posted by ダイエット番長 at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする